Tangment

Hirokazu Tanaka田中 博和
Nobuhisa Hanamitsu花光 宣尚
Kouta Minamizawa南澤 孝太
Susumu TACHI舘 暲

Haptic texture in our physical world can be recorded as oscillatory wave form. It is also presented that these haptic texture are displayed by playing the oscillatory waveforms on a trembler. We developed a haptic painting system that allows the user to paint a haptic sensation on a canvas by using a tablet pen device with a built-in trembler.

実世界に存在するさまざまな素材のテクスチャを振動波形として記録し、振動子でその触感を提示する手法が提案されています。本研究では,振動子をペンデバイスに埋め込み,ペイントアプリケーションと組み合わせることで,記録した触感を顔料のように描画するペイントシステムを実装しました。本システムでは,パレット上に赤レンガ,ダンボールなどの触感を絵の具のように並べて提示します。ユーザはこれらの触感をパレットから選び,キャンバスの上に触感を持った絵を描くとこができます。触感は,振動触覚によるテクスチャと,温冷覚,視覚的演出効果による粘性の提示によって実現。振動触覚の大きさはなぞり速度と筆圧によって変形し,表面をペンでなぞった際の触感を再現します。ユーザは,さまざまな触感を感じながら描くだけでなく,ペンデバイスを通して描いた絵に触れることも可能です。

 

Exhibitions

IEEE World Haptics Conference 2015 Demonstrations
日本科学未来館メディアラボ第14期展示「まず!ふれてみよ - テニトルセカイ ツナグミライ -」